宝塚歌劇団(月組娘役)のまとめ集

宝塚歌劇団(月組娘役)のブログ、twitter、インスタグラムをまとめました。

友達と共有する

美園さくらMisono Sakura 6746

美園さくら - 美園さくら

美園 さくら(みその さくら、6月17日 - )は、宝塚歌劇団月組に所属する娘役。月組トップ娘役。

東京都江戸川区、大妻高等学校出身。身長164cm。血液型A型。愛称は「さくら」、「さくさく」。

出典:Wikipedia

新バージョンのまとめ集もCHECK!

情報のストック、お気に入り、会員登録、掲示板など機能が満載

新・美園さくらのまとめ集

Twitter (#美園さくら)

30分前

@green_tanu

今からON THE TOWNみるけど、見終わった後に、やっぱり美園さくら好きじゃないってかくと思う。
6時間前

@ue4006364

■アゲマン ランキング きよら 羽龍 夢白 あや 舞空 瞳 鷹翔 千空 星風 まどか 美園 さくら 暁 千星 留依 蒔世 紫藤 りゅう 実咲 凜音 麻央 侑希 彩風 咲奈 蘭乃 はな 天寿 光希 愛原 実… twitter.com/i/web/status/1…
10時間前

@mari4006364

シンガポール 話題の次世代サービス 民泊のairbnb!七五三さんのイベントが無事に終わり、次は、シンガポール 家族旅行です ANAマイルを奮発。なので、フライト代金は激安です 宝塚の人も行きますよ 珠城 りょう、美園 さくらtwitter.com/i/web/status/1…
10時間前

@tangesan2525

丸顔、幼顔の娘役さん大好きだから、美園さくらちゃんとか星風まどかちゃんみたいな子、めちゃくちゃ好き でも二人とも学年の割に大人っぽい役もさらっとできてしまうとこがさらに好き まどちイリナはただの好み
10時間前

@LUCA0915

キャトルにOTTの写真が売ってるんやけど、たまきちと美園さくらが並べて置かれてて同じ頬骨目立つ顔立ちやから兄弟かたまきちの男装&女装写真にしか見えへんかった…。
13時間前

@4006364

ホールフーズのハンドクリーム 外国のものだと、なんとなく安心感、、 ■是非、お薦めしたい人たち きよら 羽龍 夢白 あや 舞空 瞳 鷹翔 千空 星風 まどか 美園 さくら 暁 千星 留依 蒔世 紫藤 りゅう 実咲 凜音… twitter.com/i/web/status/1…
14時間前

@ma_cherie_tokyo

個人的には可憐でかわいいヒロインよりも、気が強かったり飄々としてたりする色っぽいヒロインが好きだから美園さくらちゃん応援隊なんだけど宝塚界隈だと少数派なんだろうなあ。もっとこう、いきいきとして奔放に生きてるヒロイン見たいんだけど宝塚っぽくはないよなあ😥

美園さくらの出演番組

美園さくらの関連動画

2019/01/05
宝塚月組新娘役トップ、名作でプレお披露目 美園さくら
2018/12/09
【宝塚】【タカラヅカ】暁 千星・美園さくら akatuki chisei misono sakura  2018.12.7 カフェブレイク cafe break takarazuka 【ラジオ】
2018/12/08
宝塚『カフェブレイク 暁 千星・美園さくら
2018/09/11
力量十分の暁千星&美園さくらコンビが月組新人公演
2018/07/29
宝塚歌劇月組、次期トップ娘役は美園さくら - ステージナタリー

美園さくらのQ&A

7年前
子供の名前を一緒に考えて下さいm(._.)m
五人目の子供が生まれます(^_^) 凝った名前ではなくて、誰でも読める、古風な名前にしたいと考えています。 男の子なら心五郎と書いてコゴロウにする予定でいるのですが、女の子の名前...
8年前
宅建の受験申し込みについて
宅建の受験申し込みをしたいのですが、ただいまPCのほうがネットに接続出来ないため、インターネットによる申し込みが出来ません。 (インターネットによる受け付けは確か15日までですよ...

宝塚歌劇団(月組娘役)のまとめ集が気に入ったら
「いいね!」をしよう!

MATOMEDIAの最新情報をお届けします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本日の注目ニュース

宝塚歌劇団(月組娘役)について

宝塚歌劇団(たからづかかげきだん、英: Takarazuka Revue Company)は、兵庫県宝塚市に本拠地を置く歌劇団。

阪急電鉄の一部門であり、阪急阪神東宝グループのエンターテイメント・コミュニケーション事業運営であることから、運営は阪急の直営であり、阪急電鉄創遊事業本部歌劇事業部が行っている。このため、歌劇団員は阪急電鉄の従業員となっている。

理事長は小川友次。

出典:Wikipedia

スポンサーリンク

公式Facebookページ

更新情報をチェック

スポンサーリンク